スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

面接受かりました

こんばんわ、本来なら帰ってきたら飯食ってゲームをする私ふゅりるでございますが





なんと





面接受かったでござる





ようやくこれで保育園レベルの職場からおさらば出来ます





ちなみに、履歴書の場合は、今はITもあり、企業によってはパソコンで作成してもいいし、Eメールで送っても良い企業もあるんだけど、それはまだ一部で





基本は手書きです


パソコンも触れないジジイが読むからね





そして、封筒で送る場合はマジックペンで住所を書いて、朱色、もしくは赤のマジックペンで





応募書類在中と書きます





そして、添え状も必要です


添え状はパソコンで作成してもOKです


ちなみにこれらは透明のクリアファイルに入れて封筒に入れます





学生の場合、場合によってはエントリーシートも必要ですが、こちらは紙の場合は手書きですね


また、社会人の場合は職務経歴書も必要な場合があります





履歴書持参の時は、履歴書をクリアファイルに入れて、さらに封筒に入れます


紹介状や職務経歴書が必要な時も履歴書と一緒にはさみます





最も悩ますのが履歴書の志望動機ですが





近いからとか書くのは駄目です、どうせ近いなら地元で貢献したいと書くと好感度が上がるはずです


後、待遇がいい所は、待遇よりも自分の適性がこの業種にあっていると書くといいと思います





たまたま、僕の場合は地元の企業だったので、地元で貢献したいと履歴書に書いたんですけどね





ついでに履歴書を書く場合は、一人で原文を書いた後、近くのジョブカフェ、ジョブサポート、大学なら就職課などで


添削などが出来ます





100%添削した方がいいです





自分で書いた志望動機が良かれと思ったら実はぜんぜん駄目だったとかよくあります





そして、次に面接の場合、男は短髪の黒、女性は長くてもいいのですが、黒色で軽く結んだ方がいいと思います


(だからと入ってみつあみとかドレッドとかツインテール、ポニーテールは駄目だよ)





服装に関しては学生なら学生服、大学生とか社会人はスーツがベストです、ただしスーツの場合、ワイシャツは白、ネクタイも地味な色がいいですね(黒、紺とか)





面接前には念のため爪を切ったりしましょう


出来れば靴も磨きましょう


靴も黒がいいです





そして、面接が始まったらまずは挨拶をしましょう


最初に自分の名前をフルネームで言った後、今日は宜しくお願いしますと言ったほうがいいと思います


なぜなら





挨拶は礼儀でもあるし、何より自分の名前を分かってもらえるからです





そして、面接の志望動機など聞かれたら、なるべく履歴書に書いてある事を答えましょう





これは社会人だと聞かれますが、前職を辞めた理由に関してはストレートに本当の事を言っては駄目です





人間関係で苦労した


横領した


寝坊して遅刻してそのままフェードアウトとか





せめて、自分はこの業種、この企業のここに魅力を感じて応募したとかでもいいし


リストラされた場合は、リストラではなく、人員整理で続けたかったけどやむを得ずと言えばいいです





後、基本的に会社の出す条件には賛同しましょう


たとえば転勤ある場合は転勤できますとか


残業や早出がある時は出来ますとか





できない人よりは受かる確率が高いです





あとは病気に関しては大病になった事が無い場合は、ありません、大丈夫ですと一言添えましょう





そして、最後に採用決まったら何時からこれますか?と言う質問には





採用決まったらすぐこれますと言う事





学生なら卒業したらすぐがベストです





社会人の場合、まだ勤務している時は





約2週間前後掛かりますが、そちらの希望にあわせますと言えばいいと思います





私も次に行く会社の希望出勤日に合わせましたからね





最後に





面接はどんなに多くても一日1.2回です





むしろ、一週間に1.2回でもいい





なぜなら





あちこちうけた結果、内定や採用が決まっても他の企業と被った場合、断りいれるのも失礼なので


やはり、週1.2回かな?





後1日1.2回とかいたのは、午前中1件、午後1件の面接を受ける場合ですが





出来れば一日1件だけの面接に集中して欲しいのが本音





正直面接はすごいエネルギー使うんですよ、今後の事を左右するわけだから


そして、面接終了後、自宅ですごく疲れたし





正直仕事に行くのがだるかったです





ざっと自分の経験を書いて見ましたが





休職者はハローワークとジョブカフェ、サポートセンターに行け





そうすれば、この糞ブログよりきちんと丁寧に細かく説明してくれるエキスパートさんがいるので


絶対力になってくれます





で、今回面接受かったのは自分ひとりが会場で受けたんだけど





そこまで行くに当たって添削してくれたサポートセンターの人、応援してくれた毒者の皆様、そしてツイッターのフォロワーの皆様のおかげです








どうもありがとう






コメントの投稿

非公開コメント

KEYWORDS:
プロフィール

ふゅりるの中身の人

Author:ふゅりるの中身の人
ただのおっさんです、思った事をたんに書いているだけでした

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
ついったー
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。