スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国際親善試合 日本女子VSカナダ女子 その2

こんばんわ、日本時間10月29日午前11時にカナダで、国際親善試合


日本VSカナダの2回目の試合が行われました





今回は前回と違いスタメンを変更しました





GK 福元


RB 有吉


RCB 岩清水


LCB 熊谷


LB 上尾野辺


RM 岩淵


RCM 田中


LCM 阪口


LM 永里


RF 高瀬


LF 菅澤





                       菅澤      高瀬





                  永里                岩淵





                       阪口      田中





                 上尾野辺              有吉





                      熊谷       岩清水





                           福元








熊谷と阪口以外はみなサブメンバーに


いつの間にか岩清水が控え・・・?





試合は3―2で日本が辛勝しました





前半33分、上尾野辺の右コーナーは、一度クリアされるが、セカンドボールに反応した永里が中央エリア手前からダイレクトシュート、これがゴール右上に決まり日本が先制する





しかし、後半カナダに同点に追いつかれる


ショートコーナーからの崩しからフリーでシュートが決まった





そして後半31分、後半直後に菅澤に代わって入っていた大儀見が追加点


カナダを突き放す





右サイドでフリーで受けた有吉は前線で動き出した大儀見へロングパス。相手DFの下がりながらのクリアが中途半端になりルーズボールに反応した大儀見がダイレクトシュート。飛び出していたGKの頭上を抜いたストライカーらしいセンス溢れるループシュートが決まり勝ち越した





これで決着がついたと思ったが





後半47分、再びカナダの選手をエリアないでフリーにしてしまい、一度はセーブするも、こぼれ玉を押し込まれ同点





これで終わってしまうのかと言う矢先





後半48分





カナダDFのバックパスを狙っていた鮫島が猛ダッシュでボールを奪い一気にフリーで持ち上がる、GKとの1対1を冷静に制してゴール左へ流し込む! 劇的な勝ち越しゴールで歓喜するなでしこイレブン





鮫島は後半38分に永里とこうたいしていました





やはり世界を制したメンバーとサブメンバーと出は差がありすぎるくらいの結果だった





最後まで諦めない人と途中で諦める人の差が如実に出た試合だと思う





2015年のワールドカップもこの調子で頑張って欲しいものです











↑関連動画





そして、澤兄貴も呼んで欲しいです、ベンチにいるだけで違うはず・・・





コメントの投稿

非公開コメント

KEYWORDS:

岩清水選手しか分からないや。残念。
毎日、10/19受験した1級建築施工管理技士の合格と母の早期回復を祈願してます。何とか合格して広布のお役にたちたいと想っている所存です。

智太郎様
熊谷選手や阪口選手(ただしパスミス女王)もいい選手ですよ
ただ、近賀や鮫島のバックアッパーが皆無なのが辛い
右サイドも
あ、試験のほうも頑張ったんだから、合格すればいいなと思います
試験だけはタイマン勝負ですから
そして、お母様の早期回復もなればいいですね^^
プロフィール

ふゅりるの中身の人

Author:ふゅりるの中身の人
ただのおっさんです、思った事をたんに書いているだけでした

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
ついったー
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。