スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キリンチャレンジカップ 日本VSホンジュラス

こんばんわ、11月14日、日本は豊田スタジアムでキリンチャレンジカップ


VSホンジュラス戦を迎えました





スタメンはと言うと





GK 川島


RB 内田


RCB 吉田


LCB 森重


LB 酒井


DH 長谷部


RCM 遠藤


LCM 香川


RW 本田


CF 岡崎


LW 武藤





                   武藤     岡崎    本田





                       香川     遠藤





                          長谷部





                   酒井            内田





                       森重    吉田





                          川島





長谷部と遠藤と内田が復帰しました


長友は今回呼ばれず





そして試合結果は6―0で日本の圧勝でした





正直な話し、仕事で見る事は出来ませんでした











とりあえず動画でも





前半9分:日本のCKから岡崎のヘディング、しかしボールはGKにはじかれるが、吉田が押し込んで先制点





そして、その数日前控えGKの西川に子供が生まれたのでゆりかごダンス炸裂





前半41分:長谷部のスライディングクリアがフリーの本田に渡り、ドリブルで持ち上がってGKとの1対1を冷静に制して2-0と





前半44分:左サイドの酒井から中央に移動していた本田へ横パス。本田の落としを受けた遠藤がダイレクトでミドルシュートを放つとこれがゴール左上へ決まり3-0





前半だけで決着はついたものだった





後半は武藤OUT乾IN、彼もまた代表復帰した一人である





後半2分:中盤で遠藤から右サイドの本田へ展開。内田のオーバーラップをおとりに使い、本田がそのまま逆サイドの乾へラストパス。ダイレクトで合わせた乾が冷静に右へ決めて4-0








後半18分岡崎OUT豊田IN





後半24分:右サイドの本田から香川へスルーパス。ドリブルでペナルティーエリアに侵入した香川が粘り、最後はこぼれ球を拾った豊田が右足で流し込み5-0





後半29分:長谷部のくさびのパスを受けた香川が、本田とのワンツーを試みる。本田のリターンは香川に合わなかったが、こぼれたボールを最後は乾が詰めて6-0





そしてホンジュラスには一点も取らせず6―0で勝利しました





やはり夏のワールドカップで落選した豊田と乾にゴールが生まれた事


後は最近呼ばれなかった選手が活躍した事などもあったけど





ホンジュラスもそこそこは強いんだけどね


2010年2014年とワールドカップでた国だし


しかもメキシコをプレーオフに回した国だし





次のオーストラリア戦も頑張って欲しいです





コメントの投稿

非公開コメント

KEYWORDS:
プロフィール

ふゅりるの中身の人

Author:ふゅりるの中身の人
ただのおっさんです、思った事をたんに書いているだけでした

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
ついったー
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。