スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おいおい、これがJリーグですか?

日本代表のバヒド・ハリルホジッチ監督(62)が14日、代表監督としては初めて都内で開催されたJ1、J2実行委員会に参加。各クラブの代表に対し1時間にわたってJリーグ勢の課題、改善項目をぶちまけた。



その課題、改善とは



体脂肪率の多さ



3月の親善試合で招集した29選手の体脂肪率が記載されていた。合格は11%未満の選手。11%台は黄、12%以上の選手は赤くマークされた。「赤い印の国内組はフィジカルの準備ができていない」。口調は一層、厳しくなった。



と言う事は、つまり戦う準備が出来てないと言う事か

まあ、Jの試合を見ると良く分かるが、激しいぶつかり合いとかないよね?



続きにその理由は書くけど



「速いけどプレースピードは速くない」



確かに縦へのパススピードは遅いわな、いつもも横横にぬるいパス

たまに縦くらいだけどスピードはお察しである



「球際に強い選手はいない」



これは審判の問題もあるね

ちょっと倒れだだけですぐぴっぴ笛福審判(笑)



そして、国外だと倒れても吹いてもらえず困惑する選手



もっと※アドバンテージを取って欲しいなあ



※反則が生じた際に、反則を受けたチームが有利となる場合に罰則を適用しないこと。得点等で優位にある状態。



それにしても、ここまで言われるって一体・・・・



まあ日本の場合サッカーは、スポーツを見るのではなく、某事務所のタレントを見に行く感覚で見ている奴居るからね



実際親善試合でもベストメンバー出せとか言う莫迦いるし



コメントの投稿

非公開コメント

KEYWORDS:
プロフィール

ふゅりるの中身の人

Author:ふゅりるの中身の人
ただのおっさんです、思った事をたんに書いているだけでした

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
ついったー
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。